. Tom Morgan Rodsmiths - Graphite Rods
 フライフィッシングこそ、ティーンエイジャーのころから私の情熱でした。そして、フライロッドとそのアクションは、私の愛情の対象となってきました。実際の釣りの状況を想像し、それにマッチしたロッドをデザインできる能力を、私は与えられたようです。私がトム・モーガン・ロッドスミスのロッドを開発した目的は、ドライ、ウエット、そして小さなニンフを使って楽しめる、すばらしいキャスティング感の製品を作り上げることでした。自分のなじみの釣り場で楽しく使うことのできる、そんなロッドです。

 私は多くのアングラーにロッド選定のお手伝いをした経験がありますが、面白いことが分かってきました。8フィート半と9フィートのロッドを振り比べてもらうと、ほとんどの人が、振り心地のよい8フィート半を選ぶのです。したがって、私のロッドも、その長さに抑えてあります。私のロッドは、すべてがスムーズなプログレッシブ・アクションを持ち、数々のアングラーが賞賛する、軽快な感触を持っています。

 私たちの作るロッドは、カタログやインターネット経由でその多くが販売されていますが、日本からはるばる来ていただくお客様も含め、多くの人が工房に立ち寄り、実際にロッドをキャストしてくださいます。そんな人たちの口から賞賛の言葉を聞くのは、とても喜ばしいものです。もっとも多いコメントは、ロッドの感触がすばらしい、キャスティングがスムーズだ、指定ラインがぴったりだ、というものでしょう。ロッドスミスのロッドは、指定のサイズのダブルテーパー、もしくはロングベリーのウエイトフォワード・ラインを投げられるように入念に設計されています。ラインサイズを1つ上げると、通常はバランスが崩れてキャスティングができなくなってしまいます。

 ロッドスミスのロッドは、使用するスネークガイドの面でも、他の市販ロッドと一線を画しています。当社が採用しているガイドは他社のものと比べて小さいので、ラインの抵抗が大きくなってしまうのでは、と考える人もいらっしゃるでしょう。ガイドは大きい方が、ライン抵抗が減って飛距離が伸びるという間違った考えをする人が多くなっています。私は、同じブランクに口径の違うガイドを使ってロッドを組み立て、テストしたことがあります。その結果は、まったく逆でした。大径のガイドを使うと、ロッドにラインが当たり、飛距離は落ちてしまうのです。また、ロッドスミスの製品など、ティップが繊細なロッドに大径ガイドを使用すると、その重量のせいでアクションを大きく損なってしまう、ということもよく見逃されています。当社製品に使用しているガイドは適切なサイズです。この小径ガイドこそ、当社のロッドが持つ独特の感覚を実現している要素の1つと言えるのです。

 また、ガイド関連で、他のデザイナーが考慮しているとは思えない点をもう1つ指摘しておきましょう。これは微妙なことですが、ロッドの性能を最高に引き出すためには必要なことだと、私は固く信じています。あなたがフックセットの動作を行うとき、ロッドティップはニュートンの法則に沿って動きます。すなわち、バットが立てられると、ティップは慣性により、逆にお辞儀をする形に曲がるわけです。次に、ティップはバットに動きに追いつき、大きく上に跳ね返りますが、この慣性は強力なものです。ティップが硬すぎたり、ガイドが重すぎたりすると、合わせ切れが頻繁に発生するでしょう。多くのロッドで体験することです。しかし、ロッドスミスのロッドは、繊細なティップと軽量なガイドを採用していますから、フックセットの時に生まれるティップの慣性も小さく、合わせ切れがとても少ないのです。また、繊細なティップは、魚とやりとりするときもティペット保護になります。切れがとても少ないのです。また、繊細なティップは、魚とやりとりするときもティペット保護になります。

 すばらしい釣りのツールであると同時に、私たちのロッドはとても美しく、仕上げは完璧です。ジェリーと私は、ロッドのあらゆる点において完璧を期して、さまざまなチェックを行っています。私たちのロッドを使っての釣りは、満足感にあふれたものになると確信しています。カタログやインターネット経由で購入していただいたお客様からは、満足の声が寄せられています。その多くは、リピーターとなられ、さらにもう1本、とご注文を頂きます。一度私たちの作るロッドを使うと、それはお気に入りになり、他のモデルも欲しくなるようなのです。

 もし特定のモデルがあなたのニーズに合っているか不安な場合は、ぜひご連絡下さい。釣り場、ラインサイズ、ロッドなど私の知識を動員してお答えします。あなたのフィッシングに使われる道具を正しく選ぶお手伝いなら、なんなりと。

 2番・・・もっとも繊細さを要求される場面やプレゼンテーションに最適です。その柔らかいティップにより、5〜7xのティペットを使って小さなフライで釣る場合、バランスのとれた素晴らしいロッドとなります。これは繊細なロッドですが、実用性は犠牲にされていません。このロッドは、近距離から中距離までを繊細に釣る柔らかいロッドで、セットフック時とやりとりにおいて、ティペット保護性能が高くなっています。

 3番・・・非常に適用範囲の広いライトウエイトで、そのスイートさによってこのモデルはロッドスミスのロッドの中でも代表作と目されるようになりました。ティップは繊細で敏感、小型フライと細いティペットを使う釣りに向いていますが、飛距離を稼ぐだけのバットパワーもじゅうぶんです。すばらしい使用感を持ったロッドで、デリケートな釣りを簡単にこなすことができます。8フィート半のモデルは汎用型、7フィート9インチモデルは、よりファーストなロッドが求められる小規模な河川、あるいは山岳渓流向きです。

 4番・・・たいていのアングラーには標準的なライトライン・ロッドかも知れません。幅広いフィッシング場面に対応でき、ある程度の風にも対処できます。デリカシーがじゅうぶんあるにも関わらず、小型ウエットや中型ドライを投げることも可能なパワーを持っています。軽量で生き生きしたロッドで、これを使ったフィッシングはほんとうに楽しいものです。8フィートの3ピースモデルは近距離から中距離を繊細に釣る、デリカシーモデル。8フィート6インチのモデルは、多様な場面に対応するパワーも備えた汎用モデルです。

 5番・・・中規模までのフィールドで、多様な大きさのフライを使う場合の標準サイズと言えるライン。東海岸の標準的トラウトロッドです。また西部において、小型から中型のフライを使った釣りにも最高の選択ですし、世界中のフィールドに通用するロッドでもあります。幅広いキャスティングレンジをカバーし、厳しい条件下でもじゅうぶん機能します。扱いやすく、楽しいロッドです。

 6番・・・世界中で、トラウトロッドの標準と考えられるラインサイズです。大型ドライ、ストリーマー、中型のウエイテッド・ニンフも扱うことができます。風が強かったり、広く水をカバーするには理想的ロッド。非常にスムーズで投げやすい万能モデルです。

 ロッド仕様について・・・8フィート #4を除き、すべて2ピース、1ティップです。ストリッピングはアガティーン(人造メノウ)、スネークガイドはハードクロームメッキ。リールシートはジャーマン・シルバーのスライディングバンドかアップロック。ウッドスペーサー材は選択可能です。ハンドルはシガーかハーフウェルズ、あるいはカスタムで成形も可能です。ロッドは特製布袋と豪華なアルミケース、そしてケースバッグが付属しています。

ラインサイズ 長さ 重さ アクション ディスタンス
2 8 foot 2 1/8 medium-light up to 40'
3 7 foot, 9 in 2 1/4 medium-fast up to 45'
3 8 1/2 foot 2 5/8 medium up to 50'
4 8 foot 3pc 2 3/8 medium-light up to 45'
4 8 1/2 foot 2 3/4 medium up to 50'
5 8 1/2 foot 2 7/8 medium up to 60'
6 8 1/2 foot 3 medium up to 65'

Questions? Contact us:
21505 Norris Road
Manhattan, MT 59741

Logo

Phone: 406.282.7110
Fax: 406.282.7167
tommorganrodsmiths@gmail.com
rodsmiths@imt.net





Company
Toms Design
Bamboo
Graphite
Graphite
Graphite
Graphite
Graphite
hand mill
Prices
Order
Order
Order
Order
Order
Order
Order
Links
 Japanese
Components


Woods